TOP

Log54

2019/06/28(金)
酒粕出荷のお知らせその
昨日に続き酒粕(練粕)のお知らせです。
7月1日から袋詰めをします。
早ければ2日火曜日には地元を中心に出荷がはじまります。
夏野菜と合わせて、自分流のつまみをつくってみてまいかがでしょうか。


2019/06/27(木)
7月初旬 普通練り粕2kg詰 吟醸練り粕1kg詰 発売開始
今年春先に仕込みを行った練り粕 良い具合に熟成しています。
7月初旬から袋詰めして普通練り粕 吟醸練り粕を販売開始します。
主に八幡平市内地元酒販店 道の駅などで販売しています。
お魚 お肉に使用すると旨味が増します。旬野菜の和え物 酒粕汁など用途は豊富です。
酒蔵の味わいを凝縮した酒粕です。是非ともご賞味してみてください。


2019/06/26(水)
今は梅雨の時季なのですが、今日は天気が良く暑い日になっていますね、でも明日からは雨が続けて降る予報なので
蒸し暑い日になりそうです。
我が家の家庭菜園にも恵みの、雨になってほしいですが、雑草も喜んで生えて来るので大変です、でも頑張って草取りして晩酌には、この時季美味しい生酒でも楽しみに頑張りたいです。


2019/06/25(火)
ラストスパート
自社水田の除草は今月いっぱいで終了です。

今シーズンは私も除草機を動かす機会がありました。慣れるまでは稲も抜いたり倒したりしてしまいましたが、昨年よりは多くの雑草を取り除くことが出来ていると思います。

ラスト一週間、体調に気を付けながら除草作業を続けていこうと思います。


2019/06/24(月)
新緑の八幡平
 八幡平は新緑の美しくトレッキングにちょうど良い時期となりました。
 6月10日〜7月15日まで八幡平マウンテンホテルの石窯ダイニング白樺で「岩手の地酒フェア」が開催されています。わしの尾の『北窓三友』や県内の地酒を飲み比べすることができます。初夏の八幡平観光と岩手の地酒を楽しめますのでこの機会にぜひ八幡平へ来てみませんか。


2019/06/21(金)
田んぼ調査
 梅雨に入ってもなかなかまとまった雨もなく朝晩は肌寒く感じています。
 今日は「田んぼの調査」の日でした。
月に3回行っています。
今年度は、無農薬に加え、全量有機肥料に変更し、昨年までの追肥とは一味違うのでタイミングが心配です。
しかし、くらの皆で毎日除草してもらっているので心強く思います。
収穫まで安心はできませんが天候とタイミングを見極めて良いお米ができるように祈りたいと思います。


2019/06/20(木)
次の酒造りシーズンにむけて
梅雨に入り、昼と夜の寒暖差があり体調管理が難しい時期ですが、皆様はどうお過ごしでしょうか?

弊社では、比較的気温があまり上がらない午前に田んぼの作業を行い、午後は各部署の作業を行っております。

蔵の中では、機械の清掃・整備や次の造りの製造計画と言った様な計画準備、新しい設備の計画等も行っております。

どれも酒造りにおいてスタートとなる作業なので、体調に気をつけながら、次の酒造りに繋げたいと思います。


2019/06/19(水)
次の飲み会は蔵の舞で!
適量のお酒は楽しい気持ちをさらに増加させる効果や、緊張感を和らげたり良好な対人関係を促す効果をもち、ストレスを解消させます。
家族や友人と共に語り合ったり笑ったりしながら、お酒の味とその場の雰囲気を楽しんで上手に飲みましょう。


2019/06/18(火)
🐸田んぼの草取り毎日頑張ってます‼
岩手県もいよいよ梅雨入りしました。
今日もわしの尾では『蔵の舞』のお酒の元となるはなの舞の田んぼの除草作業を行っています。デッキブラシでかきむしる様に取るですが草の方なかなか手ごわく悪戦苦闘しています。6月いっぱい午前中毎日除草作業なので大変ですがこれも美味しお酒を作るため、草に負けずに稲も順調に育ってくれたらいいなと思います。

◎飲酒運転は絶対にやめましょう‼


2019/06/17(月)
はなの舞 生育状況
自社水田で栽培している酒米「はなの舞」ですが、現在順調に生育しております!
1枚目の写真は今年の田植え最終日(5/23)で、2枚目は、本日6/17の生育状況です!
「はなの舞」は早生品種で、耐冷性も強く、山間地に適した品種です!
 このところ、肌寒い日が続いておりますが、今後の天候の回復と、順調な生育を期待しながら日々の水田管理を続けてまいります!!


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10