過去のお知らせ
2019/01/18(金)
お燗について
寒い時季になると「鍋料理には燗酒が旨い!」とか聞くと思いますが、具体的にどの位の温度にして飲んだらいいのか?
なんて思った方もいると思いますので、ちょっとした酒知識を一つ。

お燗にも種類がありまして、

日向燗 33℃位 香りがややたちなめらか
人肌燗 36℃位 米、麹の香りや味が口の中で膨らむ
ぬる燗 40℃位 人肌より更に香味が膨らむ
上燗  45℃位 更に香りは豊かになるが、味が引き締まっ        てくる
熱燗  50℃位 ここまで温度が上がってくると香りが          シャープになり、キレの良い味わいが出て        くる
飛び切り燗 55℃位 更にシャープになり、辛口傾向に

こんな具合に、一つの酒で温度によって味わいがかなり変化しますので、興味のある方は料理と合わせて色々と試してみるのも面白いんじゃないでしょうか?


2019/01/17(木)
1日の終わりに板粕で作った甘酒を!
「疲れた」と感じた時みなさんは、どうしていますか?
甘酒には、必須アミノ酸や、ビタミンB群など疲労回復に効果的成分が、豊富に含まれています。
疲労回復には、十分な睡眠も大切と考えられています。
甘酒一杯なら、そこまで、カロリーも高くはないと思うので、疲労回復に、体を温め、リラックスさせ、良質な睡眠のためにも、ホットな甘酒を1日の終わりに、飲むことをお勧めしたいなぁ〜と思います。
ぜひ試してみてください。


2019/01/16(水)
成人おめでとうございます ‼
寒の入りも過ぎ毎日厳しい寒さが続いています。
さて、先日14日は成人の日という事で初めてお酒を口にした方も多いと思います。
初めて飲むお酒が日本酒というのは少し抵抗がある新成人の方も多いと思いますが、大人の嗜みとしてお酒とのお付き合いが始まります。
是非、日本酒のもつ華やかな香りと旨みを味わって頂きたいです。

わしの尾では各種、美味しいお酒を販売しております。
冬季限定『しぼりたて原酒』も好評販売中、是非ご賞味下さい‼


2019/01/15(火)
体が冷えたと感じたら
 今週から、寒さが増してくる予報となっております。体が冷えたときは、仕事終わりのお風呂も効果有ですが、加えて燗酒で体を温めるのもさらに良しです!

 日本酒は製造工程で「アデノシン」という成分が含まれます。この成分には血管の収縮を妨げる効果があり、結果として体がポカポカした状態を保つことができます。

燗酒のおすすめは、わしの尾「上撰」「金印」です!
冷えた体にしみわたりますよ〜是非お楽しみください!


2019/01/12(土)
「寒中よ市」やります!
本日1月12日「寒中よ市」ビアパブベアレン材木町エントランスにて開催します!

開始時間は14:30頃からとなっております。
ほっこり温まる「お燗酒」をご用意しています。

裸参りを見ながらビールと燗酒で寒さなんか吹き飛ばしましょう!

お待ちしています。


2019/01/11(金)
今日は鏡開き
今年も早いもので10日あまり過ぎました。
今日は「鏡開き」です。わしの尾でも皆で餅を食べました。
今年も一年、穏やかな年になる事を祈っています。

昨日は「雄飛萬國翔」を飲みました。甘口で香りも華やか、危なく飲み過ぎる所でした。

甘口なこの酒も、数年前は辛口に感じていた自分が懐かしいです。そのくらい「のん兵衛」になったという事なのでしょう。(笑)


2019/01/10(木)
昨日、葛巻方面の得意先を訪問してきました。
積雪は少なかったが路面はアイスバーン状態
で、一日中緊張して車を運転して来ました。
お店では、寒くなり酒粕を買うお客さんが
増えてきたと話していました。
今後、お酒と共に当社の酒粕を皆さんに紹介して
行きたいと思います。


2019/01/09(水)
板粕を使った甘酒にスペシャルな隠し味を!
季節は小寒を過ぎ、寒さも一層増してきました。

寒い日には板粕を溶いて『甘酒』を作りましょう!!

特に寒い日のスペシャル隠し味に 『わしの尾金印』を少々混ぜてみてください。
(甘酒1合に金印大匙1杯程度。お好みにより加減してください。)

心も体もあったまる一杯が出来上がります。

皆さんも是非お試しあれ。


☆飲酒運転は絶対しないようにしましょう。


2019/01/08(火)
今日は伝統の地元、平笠裸参り。寒い中、皆さん頑張りました。お疲れ様。


2019/01/07(月)
今週末、12日は「寒中よ市」
1月12日土曜日に栄澤稲荷神社の「裸参り」に合わせて開催される「寒中よ市」にベアレン様のご厚意で今年も参加させていただきます。
場所はビアパブベアレンさんで、開始時間は準備の都合にもよりますが14:30頃からを見込んでおります。
裸参りは17:00に材木町商店街南口をスタートします。
春まで待てないという方、お燗酒を用意してお待ちしております。


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10