過去のお知らせ
2021/07/24(土)
Kura Master 2021 プラチナ賞を受賞し、部門TOP5に選出
7月22日に発表になりましたフランスの日本酒コンクール Kura Master 2021において「鷲の尾 結の香」が純米大吟醸酒部門でプラチナ賞を受賞し部門TOP5に選出されました。

Kura Masterでの日本酒の審査はフランスで活躍するソムリエ
やレストランのオーナーが行います。審査員長のグザビエチュイザ氏は「今年の受賞酒を見ると、うまみがたっぷりで、複雑で余韻が長く、個性がしっかりした日本酒がたくさん集まりました。ピュアでエレガントというよりは、陰影があり肉付けもある、よりガストロノミーのシーンに対応できる日本酒が選出さされました。」と表現しています。

是非岩手の美味しい食とともに弊社の日本酒をお楽しみいただけたら嬉しいです。

「鷲の尾 結の香」 720ml 希望小売価格 3,685円(税込)


2021/07/20(火)
材木町よ市
7/17とても暑い中よ市にお越しいただきましてありがとうございます。

良く冷えた日本酒・梅酒はいかがでしたでしょうか。
7月に発売した「木桶仕込み 北窓三友」は暑い夏でもすいすい飲めるお酒だったと思います。酒粕を使ったクッキーは好評につき用意した分が完売となりました。ありがとうございました。

次回の出店日は8月21日です。
感染症対策をしお越しください。


2021/07/12(月)
材木町よ市 出店のおしらせ
今月のよ市出店は、17日(土)です。

今回のお酒は、「あさむらさき」、「雪の鼓」、7月の季節限定商品「木桶仕込み 北窓三友」、上撰原酒で梅を漬けた「梅酒」を持って行きます。

「木桶仕込み 北窓三友」は木桶を使って仕込むことで、外気の影響などの温度ストレスを酵母に与えることなく、のびのび発酵することができます。キレのある酸味しっかりとした旨味と柔らかく深みのある味わいの暑い夏でもすいすい飲める軽快な純米酒です。

盛岡一高生と考えた「酒粕クッキー」と、肉や魚を漬けたり、炒め物などのちょい足し調味料に便利な酒粕(にごり酒を製造した際の酒粕)も持っていきます。

感染症対策をしお越しください。


2021/06/30(水)
わんこそばダンスチャレンジ
2021年4月17日にYoutube わんこそばチャンネル でわんこそばダンスの動画が公開されました。

「これまで体験したことがない毎日が続く中で、『楽しそう』『行ってみたい』『また行きたい』という気持ちで受け取ってもらいたい。今は難しいかもしれないが、世の中が落ち着いたらわんこそばを楽しんでほしい。それまでは動画で少しでもポジティブな記録を届けたい」
という東家の馬場社長の考えに賛同してわんこそばダンスを社員みんなで踊ってみました。

社内のいろいろな場所で撮影しましたので、どうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=bK4IP6lKu10


2021/06/26(土)
限定「上撰 蔵出し 原酒」
 今回、梅酒作りにピッタリな、日本酒「上撰 蔵出し 原酒」を、澤口酒店様で限定販売しております!

 そのまま飲んで頂いても、奥深い余韻と飲みごたえを楽しんでいただけますし、アルコール分20度なので、日本酒で仕込む「梅酒」作りとしてもご使用いただける商品です!

是非、お試し頂ければと思います!


2021/06/26(土)
7月 季節限定商品「木桶仕込み 北窓三友」のご紹介
6月は、「木桶仕込 陸羽132」・「鷲の尾 ほし」の出荷を行ってまいりました!

そして次回、7月の季節限定商品は純米酒「木桶仕込み 北窓三友」です!
 通常の北窓三友は、「吟ぎんが」を麹米に、「ぎんおとめ」を掛米で使用していますが、今回の木桶仕込 北窓三友は、「ぎんおとめ」のみを使用し、ほど良い酸味、しっかりとした旨味と柔らかく深みある味わいです。
お刺身や焼き魚、煮物など和食を中心に食中酒として様々な料理と合わせることが出来ると思います。
 
※総数400本程の数量限定商品です。酒販店等で見かけた方、是非ご賞味頂ければと思います!

蔵元出荷は7月8日(木)の予定です。
是非、宜しくお願い致します!


2021/06/14(月)
材木町よ市
6/12よ市にお越しいただきありがとうございました。

オンザロックでの梅酒、よく冷えた日本酒はいかがでしたでしょうか。18日から発売になる、純米吟醸酒「鷲の尾 ほし」これからの夏にピッタリなお酒になっておりますので、よろしくお願いします。

次回の出店日は7月17日です。
感染症対策をしお越しください。


2021/06/07(月)
材木町よ市出店のお知らせ
今月の材木町よ市出店日は、12日土曜日です。

今回は、「あさむらさき」、「蔵の舞」、9日発売の「木桶仕込み陸羽132」、上撰原酒で梅を漬けた「梅酒」、18日発売の「ほし」(純米吟醸酒)を持って行きます。

「ほし」は原料米に結の香を使用し、蔵に宿った乳酸菌を分離し使用した山廃仕込みによる、やわらかな酸味と豊かな香りが特徴の酒です。『冷やして、軽快に飲める』これからの夏にピッタリのお酒です。

感染症対策をしお越しください。
お待ちしております。


2021/05/26(水)
6月 季節限定商品「鷲の尾 ほし」のご紹介!
「鷲の尾 ほし」は、これからの暑い季節に、「冷やして、軽快に飲める」をコンセプトに酒質設計し出来上がったお酒です。華やかな香りと、爽やかな酸味で飲み飽きない山廃仕込みの純米吟醸酒です。

 特別な日の一杯や、お祝い事や大切な方への贈り物にもお勧めです。また、今年の岩手山の山開きに合わせ、岩手山麓の地酒をご賞味いただければと思いす!

☆弊社出荷予定日 6月18日(金)☆


2021/05/25(火)
6月 季節限定商品「木桶仕込 陸羽132」のご紹介
5月は、季節限定商品「木桶仕込み 金印」の出荷をしてきました!
そして、6月の季節限定商品「木桶仕込 陸羽132」と「鷲の尾 ほし」のご紹介です!

「木桶仕込 陸羽132」は、木桶で仕込むことで、口あたりのやわらかさと、味わいに深みのあるお酒に仕上がっております。蔵から単離した乳酸菌を用いた山廃仕込みの純米酒です。今年は、1921年に「陸羽132号」という品種が誕生して100年目にあたる年です!レギュラー商品の「陸羽132」と飲み比べもおススメです!

また、「陸羽 132」を使用した酒ケーキは、株式会社 砂田屋さんで発売中です!「酒ケーキイーハトーブ」のパッケージは、池野恋先生がデザインし、宮沢賢治の世界観がつまったパッケージとなっております。お酒とあわせて、是非、お試しいただければと思います!

☆弊社出荷日 6月9日(水)☆

画像引用:みちのく創彩菓子 砂田屋 ホームページより
https://www.sunataya.co.jp/all/sake_cake_ihatov/


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10