過去のお知らせ
2018/08/14(火)
8月18日材木町よ市が熱い!?
暑い日が続いております。皆様、いかがお過ごしですか?
お盆で疲れた体をよ市で休ませましょう。
と言うことで今週末18日、材木町よ市に出店します。

夏でも日本酒、いやいや夏こそ日本酒、しかもお燗酒!
たまには真逆の発想も面白そう!というわけで、「燗酒」やりますよ〜


さらにさらに・・・今回も酒造りへの熱い思いを胸に蔵人が参ります。

9月29日の日本酒夜学まで待てない方、あるいは参加できない方、
そしてそして八幡平市まで来られない方、この機会をお見逃しなく!


2018/07/31(火)
ハーベストレストラン2018 ご参加いただきありがとうございました。
当日は八幡平市で、県内外のお客様と岩手県の食産業の体験や、岩手県のこだわりの料理とともに、わしの尾のお酒をご提供させて頂きました。お客様と貴重なお時間を共有させていただきました。

これからも、様々な場面にマッチしたお酒を発信して参りますので、宜しくお願いいたします。


2018/07/30(月)
材木町よ市・永祥院前ビアガーデンお越しいただきありがとうございます。
2日間とも大変暑い中、来ていただきありがとうございました。

キンキンに冷やした日本酒は飲みごたえバッチリではなかったでしょうか。

次回は8月18日出店予定です。
皆様お待ちしております。


2018/07/20(金)
ビアパーティーinプラザあい
岩手町のプラザあいで今晩6時からビアパーティーがあります。

わしの尾のお酒を持って参加します。
みなさんおいでください。


2018/07/19(木)
7月28日材木町よ市出店します。
当日は酒買地蔵尊例大祭のお祭りも開催されています。
神輿を見ながら一杯なんていかがでしょうか♪

翌日29日は材木町の永祥院前の通りと境内にてビアガーデンが行われます!
キリッと冷やした日本酒を飲みにお越しください。


2018/07/15(日)
八坂神社の例大祭です
きょうは、大更の八坂神社例大祭です。

子供たちの引く正面勧進帳の山車。笛や太鼓「やーれ やーれ〜!」の子供たちの声、音頭が町に響きます

今年は30度を超える日もある暑い夏になりました。


2018/07/09(月)
田んぼに蛍がいました
雨があがった昨夜、「蔵の舞」の米を作っている田んぼに行ってきました。カエルの合唱の中、畦道に田んぼの中に、蛍が瞬いていました。
6月に社員で草取りをしていた田んぼです。
水害に合われた方々にこんな日常が戻られること心よりお祈りしております


2018/07/05(木)
少しですが、大きな魅力。今月、注目してほしい限定酒。
今日7月5日、木桶仕込みのお酒2種類、ビン詰めしました。

一つは北窓三友原酒、もう一つは金印原酒です。どちらも本数が極端に少ないので、地元・八幡平市の一般酒酒販店様への限定出荷(出荷は7日から!)となります。

木桶の中で酵母がゆったりと発酵しながら、お米の色々な味わいを引き出して、柔らかでふくよかな味わい、これが木桶仕込みのお酒ならではの大きな魅力です!

冷やでそのままの味わいを確かめたらお好みの温度で。出来れば、漆器、陶器、ガラス、と酒器も変えて飲み比べても楽しさ・美味しさが広がります。


2018/07/04(水)
岩手山 山開き
7月1日 会社からまじかに見える山 岩手山の山開きが行われました。

地元の山岳会の方々が酒樽を背負いあげて頂上で今年の登山の無事を祈り鏡開きがが行われました。登るだけでも大変な山、樽を頂上まで運んでくださったことに感謝です。
当社の社長は今年も山頂を目指しました。


2018/06/29(金)
今年の吟醸練粕と普通練粕ができました。
お待たせしました。来週(7月初め)から酒粕出荷します!

昨年より1週間ほど遅れての出荷です。その分味はもちろん、吟醸練粕は赤ちゃんの紅ほっぺのようないい色をしております。

「きゅうりにあいそう!」という事で「道の駅にしね」に電話したら、「きゅうりは人気で、午前中で売り切れになります」とのこと。今が走り、旬なんですね。

という事で一番に「道の駅にしね」にならぶと思います(午前中ならきゅうりと酒粕が一緒に買える?)。

八幡平市内酒販店、岩手町「道の駅「石神の丘」などにも随時ならぶと思います。夏野菜に酒粕、相性を合わせて暑さを乗り越えましょう。


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10